【Photoshop】 - 編集画面の背景を変更する方法



「Photoshop」で、
画像を編集していると、
編集画像によって、編集画面の背景を変更したい時がある。

写真画像などを開くと、
その写真画像の外側の色を変更することができる。


外枠の色によって、
画像から受ける印象は、かなり異なってくるので、
頻繁に変更したい時などに役立つ。


「Photoshop」の編集画面外側の背景カラーを変更する流れ


「Photoshop」の編集画面外側の背景カラーを変更するには、

・編集メニュー「環境設定」で変更する方法
・編集画面の外枠で「右クリック」して変更する方法

という方法がある。


簡単なのは、編集画面の外枠部分で、
「右クリック」をする方法。



「右クリック」で編集画面外側部分の背景カラーを変更する方法

編集画面の外枠部分で、
「右クリック」をすると、

・初期設定
・ブラック
・ダークグレー
・ミディアムグレー
・ライトグレー
・カスタム
・カスタムカラーの選択

といったメニューが出てくるので、
希望の背景色を選択すると、
編集画面外側部分の背景カラーが変更できる。


「ホワイト」や「好きな色」に変更したい時は、
「カスタム」を選択して、
「カスタムカラーを選択」で好きな色を指定することができる。


設定方法は、「環境設定」で指定する方法と同じ。
メニューも同じなので、
「右クリック」で変更する方法を覚えておくと便利。




編集メニュー「環境設定」で編集画面外側部分の背景カラーを変更する方法


編集画面外側部分の背景カラーは、「環境設定」からも変更することができる。
編集画面外側で「右クリック」する変更方法と同じで、
入口が異なるだけ。
他の画面設定などをしたい場合は、「環境設定」での変更でする。


「環境設定」で、編集画面外側部分の背景カラーを変更するには、

「編集」

「環境設定」

「インターフェイス」

「アピアランス」

「標準スクリーンモード」

にアクセスして変更する。




Top