GoPro MAX【手動アップデート編】



結局購入してしまった「GoPro MAX」。
最初にぶつかった問題。
「GoPro MAX」のアップデートができない。

アップデートは、スマホアプリの「GoPro」でカメラにアクセスすると、 自動的に、「カメラの更新があります。」という案内が出て、 「更新する」ボタンを押せば簡単にできるはずなのだが、 「カメラとの通信に問題があります。」という案内文が出る。

何度試しても、カメラの更新ができない。。。。。。。
ちょこっと調べてみたら、手動でアップデートする方法があった。
PCを使って、アップデートデータをダウンロードして、 「GoPro MAX」のMicroSDカードにコピーした後、 「GoPro MAX」に差し戻して電源を入れるだけ。
凄く簡単ではありますが、カードリーダーとSDカードアダプターなどが必要です。


「GoPro MAX」を更新する前は、アプリでプレビューが見れなかったりして、不便な状態でしたが、 アップロード後は、プレビューも見れて、正常に動いてくれてます。



「GoPro MAX」手動アップデートの方法


「GoPro」オフィシャルHPの「手動でGoPro製品をアップデートする方法」ページにアクセスする。
「手動でGoPro製品をアップデートする方法」ページ:https://gopro.com/ja/jp/support/max-product-update

「手動でGoPro製品をアップデートする方法」ページには、 アップデートする方法が、わかりやすいように記述されているので、 その通りに実行するのみです。



バッテリーが入っているところの内側に書いてある14桁「C*************」の「シリアルナンバー」と、 自身のメールアドレスを入力して「次へ」進む。



「UPDATEをダウンロード」ボタンを押して、更新データをダウンロードする。



ダウンロードした「UPDATE.zip」をダブルクリックすると「UPDATE」ディレクトリが作成される。



作成された「UPDATE」ディレクトリをカメラの「MicroSDカード」の最初のディレクトリにコピーする。
*予め、カメラの「MicroSDカード」を取り出して、PCに接続しておく必要があるので、カードリーダーとSDカードアダプターが必要。



コピーが終わったら、MicroSDカードをPCから取り出し、「GoPro MAX」に差し込んで、電源を入れる。
自動的に更新が開始されるのを確認して、更新が終わるまで、しばらく待つ。



更新されたら完了。
「GoPro」アプリでカメラに接続しても、「更新があります」という案内が出ないはずです。