Design
Make SiteMap Photograph【写真関連】





【Photoshop】解像度を維持したまま画像を書き出す方法

【Photoshop】
解像度を維持したまま画像を書き出す方法




「Photoshop」で、
画像を書き出す時に、
Web用の書き出し方法では、
「jpg」だと自動的に「72dpi」にされます。


「DPI」をそのままに画像を書き出すには、
「別名で保存」で保存する。
保存時に、拡張子を「JPG」「PNG」などにすることで、
「DPI」をそのままに書き出すことができる。


解像度を維持する書き出し方法


画像の解像度のまま書き出すには、
「別名で保存」をすることで画像を書き出すことができます。

「ファイル」→「別名で保存」→「拡張子を指定」→「保存」

拡張子も色々と選択できるので、
色々なファイル形式で保存が可能です。



Top


「DPI」の確認方法


「Photoshop」で画像の解像度確認するには、
解像度を変更したり、画像のサイズを変更することも可能な、

「イメージ」→「画像解像度」→「解像度(pixel/inch)」

で確認できます。



Top


Web用の書き出し方法


Web用の書き出しは、
解像度を自動的に、
「Web」に最適な解像度に変換して、
「書き出し」保存をしてくれます。

「ファイル」→「書き出し」メニューの中にある方法

全てWeb用の書き出し方法なので、
自動的に「DPI」は、「72dpi(JPG)」に自動的に変換される。



Top