Google Adsenseの表示



「Google Map API」では、表示している地図上に、「Google Adsense」の広告を表示することができる。
「Adsense」のライブラリを読み込んで、「Google Adsense」の専用コードを記述することで、広告が表示されるようになる。


設定


「Google Map API」で「Adsense」を利用するには、「Google Map API」を呼び込むときに、「libraries=adsense」パラメータを指定して、「Adsense」のライブラリを読み込んで利用できるように指定しなければならない。

<script type=" text/javascript" src="http://maps.googleapis.com/maps/api/js?key自分のAPIkey&libraries=adsense&sensor=false"></script>


サンプルコード


//------------------------------------
//Google Adsense
var adUnitDiv=document.createElement("div");
var adUnitOptions={
format:google.maps.adsense.AdFormat.HALF_BANNER,
position:google.maps.ControlPosition.BOTTOM_LEFT,
map:マップを表示してる「div」タグのオブジェクト名,
visible:true,
publisherId:"自分のAdsense「サイト運営者 ID」"
}
var adUnit=new google.maps.adsense.AdUnit(adUnitDiv,adUnitOptions);
//------------------------------------



「google.maps.adsense.AdFormat」クラスの定数


LEADERBOARD横方向いっぱいの長さの表示領域を作成。 728x90px
BANNER横長の「バナー」広告を作成。 468x60px
HALF_BANNER小さい横長の「バナー」広告を作成。 234x60px
SKYSCRAPER大きい縦長の広告を作成。 126x600px
WIDE_SKYSCRAPER大きく幅の広い縦長の広告を作成。 160x600px
VERTICAL_BANNER中程度の縦長の広告を作成。 120x240px
BUTTON小さい広告を作成。 125x125px
SMALL_SQUARE少し大きい正方形の広告を作成。 200x200px
SQUARE大きい正方形の広告を作成。 250x250px
SMALL_RECTANGLE小さい長方形の広告を作成。 180x150px
MEDIUM_RECTANGLE中程度の長方形の広告を作成。 300x250px
LARGE_RECTANGLE大きい長方形の広告を作成。 336x280px
SMALL_VERTICAL_LINK_UNIT小さい縦長のリンク ユニットを作成。
MEDIUM_VERTICAL_LINK_UNIT中程度の縦長のリンク ユニットを作成。
LARGE_VERTICAL_LINK_UNIT大きい縦長のリンク ユニットを作成。
X_LARGE_VERTICAL_LINK_UNIT特大の縦長のリンク ユニットを作成。
SMALL_HORIZONTAL_LINK_UNIT小さい横長のリンク ユニットを作成。
LARGE_HORIZONTAL_LINK_UNIT大きい横長のリンク ユニットを作成。


「AdUnitOptions.position」の定数


「google.maps.ControlPosition」の定数と同じ定数を設定する。


BOTTOM_CENTER下辺の中央に配置
BOTTOM_LEFT下辺の左に配置。Googleのロゴの右。
BOTTOM_RIGHT下辺の右に配置。著作権情報の左。
LEFT_BOTTOM左辺の下側に配置。Googleロゴの上。
LEFT_CENTER左辺の中央に配置。
LEFT_TOP左辺の上側に配置。TOP_LEFTの下側。
RIGHT_BOTTOM右辺の下側に配置。著作権情報の上。
RIGHT_CENTER右辺の中央に配置。
RIGHT_TOP右辺の上側に配置。
TOP_CENTER上辺の中央に配置。
TOP_LEFT上辺の左側に配置。
TOP_RIGHT上辺の右側に配置。