Pythonとは

【Python】
Pythonとは




「AI開発」プログラミング言語の定番となった「Python」。
さまざまなOSで動作してくれることもあり、 人気の高いプログラミング言語になっています。



「Python」とは


「Python(パイソン)」は、コードがシンプルで、扱いやすく設計された汎用プログラミング言語の一つ。
「AI開発」プログラミング言語の定番ともなっていて、 「AI開発」に便利な「ライブラリ」などが多いのが特徴。

「C言語」などに比べて、プログラミングコードが理解しやすくて、少ないプログラミングコードで、処理ができるところが特徴。


コードを単純化し読みやすく、書きやすくし、プログラマの作業性とコードの信頼性を高めている。
そのため、実行速度は、「C言語」などの低級言語に比べて遅い。

簡略化を進めているため、文法などは必要最小限に抑えられ、
大規模な標準ライブラリや、サードパーティのライブラリが豊富となっている。


「Python(パイソン)」は、オランダ人の「グイド・ヴァンロッサム」によって開発され、「Python(パイソン)」という名前から、爬虫類の「ニシキヘビ」の意味である英単語の「Python」と同語なことから、「Python(パイソン)」のマスコットやアイコンに、「ニシキヘビ」が使われている。


「Python(パイソン)」のライセンス・リリースは、全てオープンソースで、「PSF (Python Software Foundationライセンス)」として配布されている。


Back

「Python」の特徴


「Python」の特徴は、

・インタプリタ上で実行することを前提に設計されている
・豊富なライブラリの存在
・コードの記述がシンプル
・人工知能用のライブラリが充実
・動的な型付け
・ガベージコレクション
・マルチパラダイム
・モジュール、クラス、オブジェクト等の言語の要素が内部からアクセス可能であり、リフレクションを利用した記述が可能

などがあります。


Back

「Python」の利用範囲


「Python」は、

・Webアプリケーション
・デスクトップアプリケーション
・システム用のスクリプト
・各種自動処理
・理工学
・統計
・解析

などの幅広い分野で利用されている。

Googleの三大言語(C++・Java・Python)とも呼ばれ、 各種企業で主要言語として採用されることも多い。


Back

「Python」が動作するシステム環境 (platform)


「Python」が動作する「システム環境」=「プラットフォーム(platform)」は、

・Windows
・Macintosh
・各種UNIX
・Linux
・Javaプラットフォーム (Jython)
・.NET Frameworkプラットフォーム (IronPython)

などがあります。


Back

「AI開発」プログラミング


「AI開発」プログラミングでは、
「Python」が、定番のプログラミング言語として使用されている。
「AI開発」に便利な「ライブラリ」などが多い「Python」が人気。


「AI開発」プログラミングでは、
プログラミング言語の知識の他に、 「数学」「統計学」などの基礎知識も必用。
高校で習うレベルの数学知識ぐらいが求められるそう。

具体的には、

・微分・積分
・線形代数
・確率・統計

などの知識が必用。


Back